ダイエットは長期的にゆっくりと行うことが成功の秘訣です。

ダイエットは、独身時代にかなり取り組んでいたので、いくつも経験していますが中でも効いたなと思うのが、中国茶ダイエットでした。中国茶と言ってもいくつも種類があるしその人に合ったお茶があるので一概には言えませんが、私がいいなと思ったのがプアール茶ダイエットでした。常に飲み物をプアール茶にするだけですがまず始めにお腹の脂肪がとれたし新陳代謝も良くなりました。またトイレも近くなったので老廃物が流れているんだなという印象を受けました。肌も調子が良くなって吹き出物がなくなったので、ダイエットにも美容にも効くいいお茶だなと感心しました。また体を動かす物でいえばウオーキングや縄跳びが効果がありました。特に縄跳びは全身運動なのでダイエットに即効性があったように感じました。縄跳びで代謝がよくなり汗をかくようになったのですがその汗がそんなにベトベトするものではなくて、サラッとしていたし匂いがなかったので汗をよくかくことによって老廃物も体から流れたんだなと思いました。縄跳びは最初からやるとキツいので10回を1セットから始めていくことでどんどん慣れてくるので、徐々に回数を増やしていきます。そうして回数がどんどん増えていってダイエット効果も現れてきます。ダイエットは短期で取り組むと過食をしてしまったり、たくさん失敗してしまうので、長期的な目でみてダイエットに取り組むといいです。食べ過ぎてしまったときはサプリメントを飲んでみたり、飲み物をお茶に変えてみたりと工夫をしながら徐々に自分に合うものを見つけていくと結果的に成功に繋がります。短期的に頑張りすぎて痩せてしまって、体を壊したりしてしまうこともあるのでそうならないように1ヶ月1キログラムペースでダイエットに取り組んでいくとリバウンドが少なく抑えられます。