プリップリのアジフライと一緒に…

仕事のシフトが変わって、夜勤になってしまった。
勤務開始が21時で終わるのが一応朝の6時なんだけど、少し残業が発生することもあるから、終わり時間はなんともいえない。
定期的にシフトは組み変わるので、夜勤になるのは問題ないんだけど、一番困るのが仕事終わりで「お酒を飲めない」ってこと。
さすがに朝6時や7時にお酒を飲めるお店なんてなかなか無くて、寂しく家飲みをするか、割り切って休日しか飲まないようにするかしかありませんでした。

でも、ちょっと考えてみると、今の勤務先から徒歩圏内に築地市場があるんですね。
当然市場ってことは、朝も早いですので、お店だって営業しているでしょうから散策がてら行ってみることにしました。

到着した時間は7時30分くらいだったのですが、いやいや市場関係者だけじゃなくて観光客とかもたくさんいてここだけ、数時間時差があるんじゃないかって賑わいです。
海鮮丼やお寿司など、魚介類を使ったお店が数多く並んでいましたが、なんか今日はそういうので飲みたい気分じゃないんですよね…
さらに探して、おそらくは市場のかなり近くにまで入ると、観光客よりも、市場関係者の方々が使うであろうお店がたくさん並んでいるエリアがありました。
お店の中には、観光客が大行列しているようなところがありましたが、さすがに行列はしたくないので、古めかしく歴史がありそうな洋食店に決めて入店。
中には、自分のようなスーツ姿の人はおらず、長靴をはいた人ばかりで、一仕事終わったのかビールを飲んでいる人も結構いました。
アジフライとポテトサラダを頼んで、生ビールを注文。
まずはすぐに出てきたポテトサラダと生ビールで疲れを癒していると、アジフライが登場したのですが、これが驚きの大きさ。
お皿からはみ出さんばかりの巨大さで、厚さも指二本分くらいはありそうなボリューム。
たっぷりのソースをかけてかぶりついて、そこに生ビールで追いかける…と。もう極楽モードです。
夜勤なので仕事終わりで飲めないと思ってましたが、こんな場所を見つけてしまうと、本当にいけないです。