初めての幼稚園生活でヘトヘト

今月から子供が年少の幼稚園生となり、新しい生活が始まりました。
一か月間は慣らしのために午前中だけの通園ですが、覚えることや決まり、毎朝の早起き、慣れない環境で、親子ともどもヘトヘトです。
午前中の2,3時間なのにこんなに精神的にも疲れてしまうとは思いませんでした。
子供は翌日から、幼稚園から帰ると熱をだして翌朝下がるという日々が続きました。土曜日のお休みには高熱が出て鼻水も出たので風邪をひいてしまったようです。
疲れからくる免疫力の低下で風邪をひいたのではないかと思います。
他の子も数人、熱を出して欠席していたので、三歳児の小さいからだでは受け止めきれない環境の変化が、体調不良を引き起こすんだなと体感しました。
私も週末はいつもより3時間ちかく早めに寝ました。それでも翌日は疲れが抜け切れず、週末は子供の看病と私の疲労をいやすために潰れてしまいました。
また来週から一週間が始まりますが、少しは勝手がわかってきたので大分ましになると思いますし、1時間ほど幼稚園を出て子供一人で園内での生活を体験させようと思うので、気がかりですが一人の時間を短時間でも設けてやり抜けようと思いました。
全日保育になると、毎日お弁当も持たせなければならないので、朝はばたばたになりますし、パートで働き始めなければならないので、私はさらに大変になります。
他の家族に力を借りながら、自分が壊れてしまわないように、慣れるまでは大変だろうけれど、頑張らなければなりません。
そして、良いパート先が見つけなければなりません。
色々と前途多難ですが、これからがスタートなので、体調を崩さないように覚悟して、この時期を大切に生きていこうと思いました。