長年の便秘との戦い(継続予定)

長年(30+X年)、頑固な便秘と戦っています。あまりきれいな話ではないのですが、毎日小さいものがちょっとずつしか出ないので、ガスがたまって結構苦しい。時には腹痛も起こるし、おなかがポッコリ膨らむので、ワンピースとかを着た日には下手するとおめでた?妊娠中と思われるし(実際に言われた経験あり)・・・精神的にも落ち込むので、表情も自然に暗~くなり、誰にも会いたくなくなる。性格ブスにも思われるし、最悪ですよね。なので、何とか治す必要があるわけですが、私の場合薬はできる限り使いたくないので、現在取り組んでいる改善策は、①とにかく水分をたくさん摂る。ただし私はどうも緊張性の便秘らしいので、冷たいものは避け、常温の物ないし白湯にしています。②体を動かす。便秘になると確かに動くのがうっとうしくなるけれど、これは精神的にもよろしくない。近所を歩きまわったり、DVDでヨガやピラティスをやったりして超を刺激すると同時に筋力をつけるのです。体を動かすことで気分も少しは明るくなるので・・・③キャベツとかきのこ類、リンゴなどの水溶性の繊維質を含む野菜・果物をたくさん摂る。私の場合、ごぼうなどの繊維質は逆におなかが張ってしまうので、気をつけています。それもできるだけ加熱したほうが量も摂れるし、おなかにも優しい。④発酵食品(納豆など)を摂る。まあ、こういったことに気をつけるようにしています。あとは同じ便秘症の友人たちと悩みを分け合うことでしょうか。まあ、経験したことのない人にはわからない苦しみなのでしょうが、便秘との戦いを通して「美人力」を向上することができればなあ・・・と思います。