食前にコーヒーゼリーを食べるダイエット

私は生まれながらの少しぽっちゃり…デブです。
物心ついたことからダイエットは常に意識し、いろんなダイエットに挑戦してきました。

夜18時以降食べない、なんてテレビで聞いたらやってみても1日で挫折。
運動なんて即挫折。
とにかく食べることを我慢はできない!
我慢したら次の日倍以上食べてしまう!
沢山食べたい!食べたいー!!という、大食いでした。笑

そこで考えたダイエット方法が食前にコーヒーゼリーを大量に食べることです。
なぜ、この方法を始めたかというと、ブラックコーヒーはダイエット中に飲んでもOK、
ゼラチン、ゼリーはなんとなくカロリー低そう、食べてよさそう、という勝手なイメージからです。笑

このコーヒーゼリーは自分で作ります。
手作りというと大変そうに思いますが、私の作り方は鍋も使わずすごく簡単です。
まず、沸騰したお湯を作ります。
ステンレスボールに500ml程度お湯を注ぎ、インスタントコーヒーを混ぜます。
その中に、ゼラチンを2袋(袋のレシピに合わせる)入れて混ぜるだけです!
お湯+コーヒー粉+ゼラチン を混ぜて冷やすと完成します。
このときのポイントは、大きく作ることです。笑
ステンレスボールだと冷えやすいのか綺麗に固まります。

大量生産しておけば朝も昼はお弁当にも、おやつ代わりにもピッタリです。

食べるときはステンレスボールの上に豆乳または低脂肪牛乳をかけて、その上に蜂蜜を一周かけて
そのままスプーンを入れて食べます!
大きなボールからスプーンですくうと、プルンプルンゆれて、見た目も楽しめます。笑
ペットボトル1本分が固形で食べられるので満足感がすごいのです。
蜂蜜は便秘にも良いし、甘くて美味しいのでおすすめです。

これを1個夕飯前に食べれば、もう結構お腹いっぱいなので小食になります。
偽小食になりきります!

これを半年続けて5キロは痩せました。
食欲を我慢せず、甘いデザートも食べらて、そして簡単に作れて安いという利点しかない!
とかなりおすすめですが、唯一欠点もあります。
それは、飽きることです。笑

それでも、とにかく食べたい!食べるのはやめられない!甘いもの食べたい!というタイプの人に
おすすめのダイエット法です。