こんなんで子育てができるのだろうか。

今日は、もうすぐパパママ教室の、唯一パパが参加する会でした。全四回開催されるうちの、三回目になります。
いつもは、もっと参加する妊婦さんが大いに気がしましたが、天気が悪いからなのか、旦那さんの仕事の都合なのか、出席者が少ないように思いました。

さて、まず我々夫婦は、「初めは赤ちゃんのお世話」の、お話でした。赤ちゃんの人形を使い、どうやってだっこをするのか、寝せるときはうつぶせにしたら、注意して見えるところにいなさいとか、いろんなお話をしてくださいました。

その次は、「父親メインの沐浴の練習」に部屋を移動して参加しました。母親は、病院で習うでしょうとのことで、父親に対して実際に三キロの赤ちゃんのお人形を使っての講義が行われました。左手で頭をしっかり抱えて、ベビーバスに入れ、まずは、顔の、目尻から目頭に向けてガーゼタオルを濡らして絞ったもので拭き取ります。その後、おでこやほっぺたを優しくガーゼでふいて、次に頭を優しく洗います。その後首、お腹、足も洗って、で赤ちゃんを座らせる形をとり、背中おしりを洗う感じです。なかなか大変な作業で汗をかいて頑張っていました。

その次は、「妊婦シュミレーション、妊婦マッサージ」です。また、部屋を移動して、怪しい胸とお腹に重りのついたマタニティー体験グッズもをそれぞれ、父親に装着して、寝転んでもらったり、靴下を履くような仕草をしたり、みんな、おおー妊婦大変だーと、妊娠中の奥さんを労ろうという話になっていました。外見が面白かったです。

最後に、一番はじめの部屋に戻って、「お父さんへのメッセージ」という、ビデオを視聴して終わりました。

赤ちゃんを育てるのは大変だなあと頑張れるだろうかと、改めて思ってしまいました。今日、夫も参加したことで、きっと協力してくれると思います。

そしてその後はゲームをして遊ぶことにしました。クレーンゲームはゲームセンターに出向いて遊ぶものというイメージが強いですが最近では家の中でも楽しむことができます。ネットを通じてクレーンゲームを操作して景品をGETするというサービスがここ数年でたくさんでてきています。
その中でも先駆者であるネッチを遊んでみました。

登録はYahoo!IDがあればすぐに終了です。

ポイントは1000(1000円)ポイントから30000ポイントまで購入できます。1回遊ぶためには100ポイント必要です。景品は日用雑貨からぬいぐるみ、フィギュアなど
多種多様で、巷のゲームセンターに負けない品揃えです。ほぼ24時間運営しているので夜中でもクレーンゲームを楽しむことができます。

実際に1000円つかって遊んでみたのですが最初はマウスでクリックするタイミングが難しくて場違いな所にクレーンが行ってしまい何回か空ぶりしてしまいました。
ある程度なれてくると、狙ったところにクレーンを持ってこられるようになりました。でも1000円なんてすぐになくなってしまうので
結局景品はてにはいりませんでした。実は、自分の操作を不特定多数の人が見ているので、ここで取れそうな場合さらにポイントを補充しないと他人にチャンスを取られてしまいます。

もともとゲームセンターでクレーンゲームを遊ぶのが好きなのですがネットのクレーンゲームはハマってしまうと大金をはたいてしまいそうなのでしばらくは自粛したいと思います。

明日は久しぶりのエステです。産後であっても綺麗なままで居るためにがんばるぞ。痩身エステで簡単に痩せる!おすすめサロンを口コミ順にランキングをみて通ってるのですが、効果がすごいんです。ここ。